So-net無料ブログ作成

2019年 金魚すくい世界大会!大和郡山ツーリング

8月18日 毎年8月に奈良の大和郡山市で行われてる全国金魚すくい大会が今年は世界大会に格上げになったとの事で行ってみる事に。



盆休み最終日ということで高速はガラガラ。阪神高速~第二阪奈もガラガラであっという間に大和郡山の金魚スクエアに到着。

しかしここだけは熱気ムンムンで盛り上がってました。

k1 (640x480).jpg


市の新しいマンホールのデザインが披露されてました。

k2 (640x480).jpg


ちょっと派手すぎる感もします

k3 (640x480).jpg


金魚のマスコット。左がデメッキー 右がきんとっと。2年前はデメッキーは無かったような・・・

k4 (640x480).jpg


多分日本でしか開催されていないので宇宙一決定戦でも通じるかも?

k5 (480x640).jpg


競技まで時間があるので参加者たちは練習場でギリギリまですくう練習をしてます。ちなみに大会の参加費は無料ですがここまでの交通費がかかるのでやはり地元有利ですね

k6 (640x480).jpg


金魚スクエア会場前の様子

k7 (640x480).jpg


入ってみます。ちょうど開催前のセレモニーが行われてました。

k8 (640x480).jpg


今年もMCはタージンさん。そしてゲストにあの超精密な金魚の絵を描く深堀隆介さんが来てました。会場のセンター(日の丸みたいなところ)でリアルタイムで絵を描くとか言ってました。 また会場のエントランスで作品を展示してると言ってましたがうっかり見ずに会場を離れてしまいました。。。

k9 (640x480).jpg


競技開催のファンファーレが。

k10 (640x480).jpg


選手入場です。一般の部の方々。日本各地から来ているようですが自費かどうかはわかりません。

k11 (640x480).jpg


各水槽には数名の審査員の方々が。すべてボランティアとの事です

k12 (640x480).jpg


ゆるキャラも盛り上げてます

k13 (640x480).jpg


競技スタート。3分間で何匹すくえるか・・・ただそれだけですが難しいと思います

k14 (640x480).jpg


好調な方にはテレビカメラが寄りますので余計に緊張するのでは?

k15 (640x480).jpg


大型スクリーンにも映し出されます

k16 (640x480).jpg


一般の部・小中学の部・団体戦と時間がかなりかかりますので、今年も雰囲気だけ味わって大和郡山へ散策へ


会場途中の郡山城跡

k17 (640x480).jpg


以前から気になってました金魚ストリート(柳町商店街)へ。一時期超有名になった金魚の電話BOXへ行ってみましたが、、、やはり撤去されてました。著作権の問題で撤去したそうです。

k18 (640x480).jpg


金魚電話BOXがあった時の様子。凄い賑わいですが撤去後は閑散としてました。。。

k17_R.JPG


こちらは金魚の自動改札機。開店していないので金魚は不在でした

k19 (640x480).jpg


その向かいにあるお店の金魚自販機。金魚を売ってるわけでなく自販機の中を金魚が泳いでます。

k20 (480x640).jpg


紺屋川沿いにある紺屋(藍染のお店)の灯篭風金魚鉢。涼し気に金魚が泳いでます

k21 (640x480).jpg


以前からある道路のマンホール。これらが最新のデザインに変わる?

k22 (640x480).jpg


途中で会場を離れましたが、優勝の結果は一般の部70匹 小中学生の部60匹 団体の部146匹との事でした。3分間であのポイでよくすくえるなと感心するばかりです。


世界大会でも外人さんは見かけませんでしたが、来年あたりからは参加されるかたが増えるかもしれませんね。


nice!(42)  コメント(8) 
共通テーマ:バイク